遂に2018年9月29日!グーグルアドセンスの審査に合格!再審査申請までの約45日間に手直しして報われた事とブログ状況

スポンサーリンク

こんにちは!ガイドですっ!

なんとこの度、やっとグーグルアドセンスに合格する事ができました!ブログ開設以来、最初に目指してきたことを達成でき、これでやっとスタートラインに立てた気持ちです。

もうはっきり覚えていませんが、恐らく4,5回目の申請での合格となりました。

前回の不合格通知から今回の申請までは、約45日(1カ月半)の期間を開けじっくりと自分のブログを見つめ直してみました。それが報われての合格だったので、本当に嬉しかったです。

というわけで、前回申請から今回の申請までに手直しをしたことを書き留めておきたいと思います。

スポンサーリンク

アドセンスに再審査するまでの45日間にやったこと

もちろん、ブログ開設して数日で合格する人もいますし、申請一発目で合格する人も沢山いらっしゃると思います。

でも私のように何度も不合格になり、もう諦めちゃってる人もいると思います。でも折角開設して更新し続けたブログを諦めちゃうのは勿体ない事だと今回わかりました。

実際私も諦めていましたが、やめるなら最後にもう少しじっくりと考えて、最後の再申請をしてみようと思い今回の再申請での合格となりました。

そこで、何を考えて何を直したかってことです‥。

全記事を確認した

やったこと

更新もしながら、約100記事くらい全て見直して手直しをしました。

一番気を使った所は、関連する記事リンクをまとめて記事下に入れた事です。自分が思っている関連性の高い記事を2~5本選んで入れてみました。

後は、開設当初の記事で記事数を増やす為にせっせせっせと書いていた内容の薄い記事達を、1つの記事にまとめ、更に要らない部分は削除しました。この作業で恐らく見直し後には、30本以上記事が少なくなりました。

どうしてやったか

不合格した時のメールに「ユーザーの利便性を考えて操作しやすくして」みたいなことが書いてありましたので、検索からきてくれたユーザーがすぐに関連記事に辿り着けるようにする事と、同じ様な内容の記事は出来るだけ少ないクリックで全て読めるように配慮しました。(つもりです‥。)

過去の不合格時は、記事数は多かったけど内容が薄く、更に関連記事に辿り着く為にクリックを何度もする必要があるブログでした。

広告を外して申請してみた

やったこと

これは全ての広告を外したわけではなく、記事内に貼っている広告以外を外して申請しました。

どうしてやったか

アドセンス申請時、広告は「大丈夫」と「ダメ」と二通りの意見が飛び交っていましたので、私なりに「最後だし基本的には広告全てを外して再申請してみよう」と考えて広告を外しました。

でも、記事内に広告を貼っているって事は、その記事の内容は少なからずその広告用に書いている関連した記事になっています。

そのため、その関連広告を貼っておかないと逆にユーザーの利便性を低下させてしまうと考え、記事内の広告だけは残したまま申請してみました。

過去の不合格時は、全て広告は貼ったまま申請し不合格となっていました。

記事内の画像を小さくした

やったこと

各記事内に貼ってある画像サイズを小さくしました。

横サイズ630~640ピクセルで貼ってた画像を、500ピクセル以下に全て調整しました。

どうしてやったか

これは、小さくしたというよりPC表示で閲覧したときに、画像がいつもデカ過ぎじゃね?って感じていたので、せっかく全記事見直すのだから気になる所は直してしまおうと思い直しました。

画像の数を減らしたりはしてしませんし、多い記事では7・8枚画像を使っていますが、そのまま再申請しました。勿論少ないですが、ユーチューブ動画も貼ったまま申請しました。

文章の間隔を空け過ぎないようにした

やったこと

段落(h3タグとか)間を更に改行している箇所が多々あり、その文章の終わりと次のh3見出しまでの間隔が信じられないくら空いている所を全て調整しました。

ブログ開設当初の記事は、本当に信じられないくらい見出しまでの空間が拡がっていました‥。

どうしてやったか

これも以前から気になっていたことで、自分のブログをスマホで目視確認しみると、文章間隔が統一されておらずとても読み進め辛い記事になっていたので、全て見直すと同時に統一しました。

プライバシーポリシーの中身

やったこと

プライバシーポリシー内の「広告について」の部分に、グーグルアドセンスを使ってる旨を記載した

どうしてやったか

今までは、アドセンスに合格していないのに記載するのも変だと思い、記載は控えていました。「こいつアドセンス使ってないのに、ハズっ!」って言われたくなかったので‥。

でも、アドセンス審査はプライバシーポリシーも必須条件ってことなので、逆に「グーグルアドセンス」って記載しておかないと変だと考え直し記載して再申請しました。

カテゴリとタグ(キーワード)の種類を大幅に減らした

やったこと

全記事を見直していく過程で、一記事に対しタグを少なくし分かりやすくしました。(したつもりです‥)

そして、記事数が少なすぎるカテゴリを他のカテゴリに移動させ、大まかにだけ分類し分かりやすくしたつもりです‥。

どうしてやったか

もうタグの種類が多すぎて、自分でも全く把握できないくらいになっていた為です。

自分が把握できないタグなのに、ユーザーが正しい記事へ辿り着けるはずがないと思いスッキリ整理しました。

再審査の申請から合格メールまでの時間

9月27日の夕方17時くらいに再申請し、合格メールの受信時間が9月29日の14時10分ですので、申請から合格メールまで約2日間でした。

不合格になった時は、本当に1日たらずで不合格メールが届いていました‥。

スポンサーリンク

アドセンスに合格した再申請ブログのスペック

全記事を見直したことにより、記事数はかなり減りましたが少しだけブログは見やすくなりました。そしてダメ元で再申請し合格となった時のブログの状況です。

記事数

135記事です。そして審査中に一度だけ更新し合格メールが届いた時は136記事でした。

多分皆さん、多いと感じて「今まで何やってたんだ?」と思うかもしれません。全くその通りです‥。

早い人は10記事くらいで合格できるはずなのに、わたしは135記事です。しかも前回の不合格字は160記事くらいありました‥。

やっぱり、ブログの見やすさが一番大事?なのかもしれません。(まだまだ改善要しますが‥)

ブログ開設期間

このブログは、今年の1月に開設しましたので開設期間は「ほぼ丸々9カ月」です。

これも皆さんは「!?」だと思います‥。早い人は1週間以内に合格しているそうです‥。それが私は9カ月‥。

長くやればいいってモノではなく、やっぱりーザーがストレスを感じないブログの構成が一番大事?なのかもしれません。(当ブログはまだまだですが‥)

一記事の文字数

長くても4,000文字くらいで、短いのでは1,200弱くらいです。

一応ブログ開設時は、一記事1,000文字は絶対に書く!と目標をたてましたが普通に書いても1,000はすぐに越えてしまいます。文字数はあまり気にしなくてもいいと思います。

相互リンク数

相互リンクはありません。0件です。

スポンサーリンク

まとめ

アドセンス再申請までの手直しとブログの状況でした。

今回は、ブログ記事の内容を変えたり書き足したりは殆どしていないので、やっぱりブログに訪れてくれる方が使いやすい操作しやすいと感じるようにブログを作る事が大切だったと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

合わせて読みたい

遂にこのブログが100記事達成したのでアクセス数とか今までの感想とか。40代で会社を辞めてから始めたブログの半年間の成長。
なんとこのブログ「New Myself」なんですが、昨日の記事で100記事達成しました!っていうより達成してたことに気が付きました。 このブログは何と言っても「40代で会社を辞めて、新しい自分になる為」に始めたブログです。去年の12月31日をもって約20年お世話になった会社を辞め、今年の1月から始めたこのブログです。
40代で会社を辞めたら、どうやって生活費を稼ぐかを考える。
40代の私が、昨年末で会社を辞めて半年が経ちました。今のところは退職金などで生活出来ていますが、いずれそのお金は底を尽きてしまいます‥。 そうなる前に、お金を稼がなければいけないのですが、私が退職後にやろうと考えていた「お金儲け」について書いていこうと思います。私の場合は転職は全く考えていませんでした
「ASP」と契約。40代で退職する準備として、アフィリエイトを始める準備をしておく
40代で会社を辞める前に、「アフィリエイト」で生活費を稼いでいく準備をしておくってことで「ASP」との契約の事を紹介していこうと思います。 アフィリエイトで収入を得るには、サイトやブログを作ってからASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)に登録し審査してもらい、それに合格して商品やサービスを紹介できるようになります。