東京オリンピック出場枠が大ピンチ!男子バスケットボール日本代表、アジア大会期間中での致命的な不祥事‥。

スポンサーリンク

 

こんにちは、ガイドです。

とても残念です‥もしかしたら、男子バスケットボールの東京オリンピック終了となるかもしれません‥。今月16日の深夜、ジャカルタで開催中の「アジア大会」に、男子バスケットボール日本代表として現地入りしていた4名の選手が、なんと現地で不祥事を起こしてしまったんです‥。

東京五輪の出場枠の確約をもらっていない男子バスケの日本代表ですが、今回の件は本当に世界中から嫌われている行為なので、もう五輪終了かもしれません‥。もしそうならすごく残念です‥。9月からのW杯2次予選で勝ち進み、W杯ベスト16以上を目指すしかなくなった気が‥。

関連記事:男子バスケットボール日本代表がW杯アジア地区1次予選リーグ突破!自国開催の2020東京五輪に関係する?W杯での成績。

しかも問題なのが「JAPAN」とロゴが入った公式ウェアを身に付けたままってことです!アジア大会中に「JAPAN」って書いてある服を着ている背の高い男達が、なんのリスクも考えずに普段通りの心構えで不祥事を起こしてしまったってことでしょうか?旅行中なら誰も文句も言わないし(やってる事は受け入れられないけど‥)誰も気にもしないし気が付かないことだと思いますが‥。今の自分は、完全なプライベートの時間では無いってことを考えていないのかってことです‥。

スポンサーリンク

東京五輪出場枠確保へ向けてのアピールの場だった‥筈

五輪開催地枠が確約されていない理由

これは、FIBA(国際バスケットボール連盟)が2012年のロンドン五輪から「五輪開催地枠」を廃止しちゃった事に加え、過去にJBA(日本バスケットボール協会)がFIBAから日本国内のトップリーグの問題等で「国際活動停止」の制裁処分を受けていた時期がありました。

そして、FIBAは今回の東京五輪で日本が出場する条件ってことで「W杯ベスト16水準のバスケをする」という非常に厳しい条件を付けました。(FIBAバスケットボールW杯日程は2019年8月31日~9月15日

五輪絶望だったFIBAランク48位の日本に明るい兆しが見えていた‥

今年の6月29日、W杯1次予選で負ければ敗退が決まる「オーストラリア戦」、FIBAランク9位で、更にここまでの1次予選では圧倒的な強さで全勝していたオーストラリアに何と一点差で勝利するという奇跡を起こしたのです。

関連記事:Bリーグ効果か!男子バスケットボール「日本代表」がオーストラリア代表に歴史的な金星!

それにより、1次予選で敗退が濃厚だった日本代表は、勢いそのままで1次予選最終戦に勝利し2次予選へ進むことになり、もしかしたら東京五輪あるぞ!と盛り上がっていたんです。

アジア大会もアピールの場だった‥

W杯でベスト16水準を求められていた日本代表ですが、必ずしもベスト16じゃなきゃダメってことでは無かったと思うんです。だから、JBAもFIBAに「アジア大会もみてほしい」とお願いしてたそうです‥。でも難しいかもしれない‥。

違法なことならアジア大会に出ない‥

日本協会の法務委員長を務める岸郁子弁護士は「合法であるとは確認できていない。日本同様、違法である可能性は高い」との考えを示した。違法性が確認された場合、三屋会長は「(残り8人の)チームを引き揚げる」と明言した。

記事引用元

とのことなんです。違法だったらアジア大会でのアピールは無いってことですし、以前FIBAから制裁を受けている関係上、良い方向では決してないって感じなんです。

もう、W杯でベスト16以上まで進出し、勝ち取るしかないってことです‥。私はとにかく応援しますが、もう応援したくないって人が出てくるのは当たり前かもしれません‥。

盛り上がり始めていた日本バスケ界

トップリーグが統一され、プロバスケットボール「Bリーグ」がスタートして少しずつ、バスケットボールというスポーツが日本に浸透してきた時期だったのに、このタイミングで今回の不祥事は相当な痛手だと思います。

これからも、もっともっとバスケ人気を確実なものにしなければいけない時期で、更にW杯や東京五輪に乗っかって一気に認知度が上がったであろう「Bリーグ」、人気の上昇が一旦停止してしまうかもしれません‥。

それだけこの種類の不祥事は聞いているだけで恥ずかしいですし受け入れ難いと考える方が多いと思います‥。

選手の今後について

日本協会の三屋裕子会長は「言い訳のできない出来事。だからこそ選手を登壇させます。選手の口から事実を伝えさせます」と4人を出席させた理由を説明。その上で、「つぶしてしまっていいのかは別の問題。またもう1回、敗者復活のようなものがあるとしたら、作ってあげたい」と話した。

記事引用元

とのことです。これは賛否があるとは思いますが、私はこれはこれで良いとか悪いとかは考えません。これらの選手のバスケを観たくなき見ないだろうし観たきゃ見るって感じです。

復活するもしないも、JBAとか所属チームが決める事だと思うんで‥。でもそれによって、Bリーグ人気とか日本代表を応援する人の増減にかなりの動きはあるかもしれません

でも例えば、バスケットボールの試合中にトンデモナイ不祥事を起こしたなら即追放され、選手として復活するってことなんて有り得ないですし考えてはいけないことだとは思うのですが‥。

とにかくスポーツ選手は、お客さんを呼び込む人気商売ってこともありますので、今後どうなるのかが注目です。少しぐらい行動もカッコつけてもらいたいものです。

スポンサーリンク

まとめ

 

いろいろありましたし今後に影響もありそうですが、東京五輪に向け男子バスケットボール日本代表には頑張ってもらいたいです。

もしかしたら断れなかったかもしれないし、自分だけが行かなきゃナメられる等々あったかもしれません。逆に自分から求めていたり下調べして行ってたかもしれません。

でも、どちらにせよ何が問題だったかってのは、大会期間中の深夜に行く所じゃないって事だけだと思います。ましてや「JAPAN」とか入ってる服で‥。

今回の件、やってしまった事は一生後悔すればいいのあって、この嫌な経験も全て今後の自分の為になるのは間違いありません。人に迷惑を掛け、人に頭を下げさせ、人を裏切りってしまったという、誰もが経験したくない最悪の経験をしてしまったのだから‥。良いことも悪いことも経験したことしか今後には活かせませんし活かしていくしかありません。

とにかく男子バスケットボール日本代表、東京五輪目指して頑張って下さい!応援します!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

合わせて読みたい

【朗報】日本男子バスケットボール東京五輪決定か!?FIBAが日本の開催国枠出場を視野に!
...
日本バスケットボール協会「あの4選手」の処分が決定。ちょっと厳しめ?どう思います?
アジア大会の期間中、日本へ帰国させられた「あの4人選手」の処分が、日本バスケットボール協会から下されました。処分の内容とかはどんな感じだったのでしょうか。 本当ならこの4人もいて先日のフィリピン戦の4人で戦わなければいけない試合なんか無かったってことです。 結局は結構厳しい感じの処分になったと思います
恐れていた事が‥、男子バスケ日本代表「アジア大会」で試合を4人で戦い敗北‥、7・8位決定戦へ。
バスケの試合で4人ってどういうこと?って思う方がいるかもしれません。そうですバスケットボール試合中1チームでコートに立てるのは5人です。 通常は各チーム常時5人ずつで、計10人でバスケットボールの試合は行われています。 アジア大会5位~8位決定戦のフィリピン戦で、最後の40秒なんと日本は4人で試合を戦ったんです!
アジア競技大会「男子バスケットボール」騒動後の初試合を8人で勝利する!東京五輪へ光が見えた?
ジャカルタで行われているアジア競技大会で、例の不祥事開け初の試合を見事に8人で勝利したようです。 FIBAランクで格下の香港に相手に「88-82」と辛くも勝利しましたが、試合では簡単なシュートも外したりと、かなり精神的にも集中できる状態での試合ではなかったようです。