【朗報】日本男子バスケットボール東京五輪決定か!?FIBAが日本の開催国枠出場を視野に!

スポンサーリンク

こんにちは、ガイドです!

奇跡が起こるかもしれません!

東京五輪の開催地枠での出場が絶望的と思われていた、男子バスケットボール日本代表ですが、ココに来て出場にかなり前進したようです。

何で、他のスポーツと違って、開催国なのに出場枠が与えられていないかは、関連記事をご覧ください。

関連記事:男子バスケットボール日本代表がW杯アジア地区1次予選リーグ突破!自国開催の2020東京五輪に関係する?W杯での成績。

絶望的と思われていたW杯予選での4連敗からの、負けたら予選敗退が決定する強豪オーストラリアとの勝利で、一気に勢い付いた日本がオーストラリア戦からの6連勝と凄まじい成績を残しFIBA(国際バスケットボール連盟)に好印象を与えました!

関連記事:Bリーグ効果か!男子バスケットボール「日本代表」がオーストラリア代表に歴史的な金星!

その間のアジア大会では、致命的と思われた不祥事がありましたが、JBA(日本バスケットボール協会)の素早い対応も、なんとFIBAに好印象を与える結果となりました。

関連記事:東京オリンピック出場枠が大ピンチ!男子バスケットボール日本代表、アジア大会期間中での致命的な不祥事‥。

とにかく、このまま順調に事が進んでもらうことを祈るばかりです!

スポンサーリンク

2020年東京オリンピックの男子バスケットボールについて

男子バスケットボール日本代表が、絶望視されていた【東京オリンピック】の開催地枠での出場に大きく前進した模様です。

まだ正式に決定した訳ではありませんが、FIBAのお偉いさんが日本の五輪開催地枠での出場に、前向きに検討している旨の発言を記者会見で語ったそうです。

東京五輪出場決定予定日

男子バスケットボール日本代表が、東京オリンピックに出場できるかどうかは、いつ分かるの?って話ですが、

2019年3月29・30日に、コートジボワールで開催される、FIBA中央理事会で話し合われる模様です。

注目ですね!

3月の決定までの今後の予定

このまま3月にすんなり決定してもらいたいものですが、その前の2月にW杯予選が入ってます。

この予選で、グループリーグ3位以内に入るとワールドカップ出場となります。

日本はグループリーグの順位が現在3位ですのでこの順位をキープするためにも、2月21日のグループリーグ2位のイラン戦が重要になってきます。

この日の同グループの試合で、4位のフィリピンが最下位のカタールとの対戦なので、ほぼ勝利すると思われます。

ですので、日本はこのイラン戦を落とさないことが重要です。

下記が3月のFIBA中央理事会前のW杯予選の予定です。

  • 2月21日 対イラン(2位)
  • 2月24日 対カタール(6位)

3月にすんなり五輪出場枠を決める為にも、2月のW杯予選を2試合とも勝ちW杯出場を決める事が、FIBAにかなりの好印象になると思いますので、是非見事勝利してもらいたいです!

スポンサーリンク

まとめ

W杯予選第1ラウンドでの4連敗スタートからのオーストラリア戦で、絶望的となっていた東京オリンピックの出場でしたが、ここへ来てかなりの確率で出場できそうな雰囲気になってきました。

更に、第1ラウンドで敗退が決まりそうだったW杯まで出場できそうな位置にいます。

この凄まじい大逆転劇を誰が予想したでしょうか?

この日本代表の躍進には、八村塁選手ファジーカス選手、そして9月のW杯予選から合流した渡邊雄太選手等々、次々に新しい力が加わったことが大きかったと思います。

更にまだ若いですが、日本代表合宿にも呼ばれたこともある田中力選手も加われば、日本バスケットボール界も、これからもっともっと盛り上がるはずです。

とにかく、男子バスケットボール日本代表の、東京オリンピック出場が正式に決定するよう応援します!!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。