40代で会社を辞めたら、どうやって生活費を稼ぐかを考える。

スポンサーリンク

 

こんにちは、ガイドです。

40代の私が、昨年末で会社を辞めて半年が経ちました。今のところは退職金などで生活出来ていますが、いずれそのお金は底を尽きてしまいます‥。

そうなる前に、お金を稼がなければいけないのですが、私が退職後にやろうと考えていた「お金儲け」について書いていこうと思います。私の場合は転職は全く考えていませんでしたので、それ以外のお話になります。

これから退職を考えてる方は、是非参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

ネットビジネス

これは、会社員の時から少しだけやってましたが、時間が無くあまりにも手を抜いていたので、当時は殆ど成果を上げる事は出来ませんでしたが、お小遣い程度にはなってました。本格的にやれば、少しは生活費の足しになると思います。そこで、どんなネットビジネスを考えていたかですが‥。

サイト系アフィリエイト

これは主に、ひとつのジャンルに搾って商品やサービスを紹介する「サイト」を作ることです。

かなりの時間を要しサイトを作り上げる必要がありますが、一度サイトを作ってしまったら新しい情報を更新する以外は、ほぼ放置できるのが特徴です。

数年前に作った雑なサイトから、たまに売り上げが入ってビックリする事があるのも特徴ではないでしょうか。今は結構しっかり作っているのですが、アクセスがありません‥。

とにかくこのサイト系は、検索されるように考える事と、待つ忍耐力が大切です。サイトを作ったその日に、検索サイトからアクセスがある事はありませんので‥。

ブログ系アフィリエイト

これはブログなので、ほぼ毎日更新する必要があります。しかし、自分の言葉でどんどん書けるので慣れてしまえば、毎日の更新も苦にならなくなります。

慣れるまでは、「こんなこと書いたら恥ずかしい」や「こんな風に思われたら嫌だな」と色々考えて、書きたい内容や思ってることが、全く表現出来ないことも多々ありました。

でも、ブログ開設当初なんてアクセス数が全く無いし、誰も観てないって開き直ったらスラスラ書けるようになりました。今は少しずつですが検索サイトからアクセスを貰えるようになりました。

毎日ブログを書くことに慣れてしまえば、ほぼ永遠に続けられるネットビジネスだと思います。

スポンサーリンク

仕事を手伝う

これは就職しないで、個人事業主として仕事を手伝い報酬を貰う方法です。個人事業主として仕事を手伝うには税務署に届けるだけですので、これも考えていましたしこれからもあり得る事だと思います。

友人の会社

在職中もそうでしたが、会社を辞めてからも色々な仕事の話をもらいます。でもまだ一度も仕事を受けた事がありません。今後は係わってみたい気持ちはありますが、一度受けてしまうと断れないのと、友人が気を使ってくれて沢山仕事を持ってきたら本業がなんなのか分からなくなってしまいますので、今は考えていません。

退職した会社関連の仕事

何度か話はありまし儲かるとは思います。しかし絶対にやりません。私はその業界で生きていくのが嫌で会社を辞めた部分もありますので考えられません。

しかし、このケースは非常に多いです。いつの間にか同業の会社を立ち上げてる退職者が結構いました。これも、出来る人なら可能性の広がる事だとは思います。

しかし自分には全く考えられませんし、やる気も全くありません。情熱が湧きませんので、やったとしても会社員時代の様な気分になり、恐らくまた辞めてしまいたい気持ちになってしまいます。会社を作ってからでは、簡単に辞める訳にはいきませんので‥。

スポンサーリンク

まとめ

今は「ネットビジネス」に力を入れています。

とにかく、いろいろ手伝ったり単発で仕事をするにも「本業はコレ」っていうのが欲しいので、まずはその形作りに力を注いでいく事が大切だと思っています。

ネットビジネスの準備は会社を辞める前からでも出来ますので、退職後の事を決められなく退職に踏み切れないって方は、少しだけPCを触ってみるのもいいかもしれません。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

合わせて読みたい

「レンタルサーバー」と契約。40代で退職する準備として、アフィリエイトを始める準備をしておく
これは、自分が作ったサイトやブログで商品やサービスを紹介し、その紹介した記事を経由して売れた物の売り上げの数%を、紹介料のような形で貰えるものです。 この「アフィリエイト」をどの様な手順で進めていくかを書いていこうと思います。今回は、サイトやブログを作るために、まず一番最初にやるべき「レンタルサーバーと契約」
「ASP」と契約。40代で退職する準備として、アフィリエイトを始める準備をしておく
40代で会社を辞める前に、「アフィリエイト」で生活費を稼いでいく準備をしておくってことで「ASP」との契約の事を紹介していこうと思います。 アフィリエイトで収入を得るには、サイトやブログを作ってからASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)に登録し審査してもらい、それに合格して商品やサービスを紹介できるようになります。