なぜゴルフはレッスンを受けることをススメられるのか?初心者だけじゃないレッスンの重要性!レッスンはマナーかもしれません

こんにちは。

ゴルフは好きだけど「練習しないと」いう人や、「レッスンなんて受けるヤツの気が知れない」という人もいます。

仲間や会社の人とゴルフへ行くと、こういった発言をする人が、ごくたまにいます。

本人は数年間ゴルフをやっているから「自分はゴルフを上手くできている」と思い込んでしまっている、ということでしょうか。

今回は、ゴルフは楽しければ何でもいい、と口癖のようにいっている人たちに、その考えは間違ってはいませんが、周りはどう考えているかを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「練習しない」「レッスン受けない」という人が思われていること

数年間ゴルフをやっていると、皆100切りはもちろん、80代の壁を越えたり越えられなかったりと、徐々に上達していきます。

しかし、「練習しない」「レッスンなんて」という人は、何年やっても100を切ったり切れなかったりと、上達してるとは言い難いスコアを出してしまうことが多いような気がします。

それにより、どんな問題が起きてしまうのでしょうか?

誰も一緒に行きたくない

「練習しない」「レッスンなんて」と、豪語するゴルファーは、自分では皆と一緒に楽しんでる、と考えています。

実際にプレー中は、最高の気分でゴルフを楽しんでいることでしょう。しかし、自分が楽しいから同伴者も楽しんでいる、と考えるのは正しくない場合もあります。

練習したりレッスンを受けている人は、自分のスコアを楽しみにプレーしています。

90切り目前で「今日こそは!」と意気込んだり、80をどうしても切れないけど「今日はイケそうな気がする!」等々、貴重な休日をゴルフに費やしています。

そうなってくると、練習もしないで何年もゴルフをやっているのに100を大きく上回るという人とは、徐々に誰も一緒に行きたくないと考えてしまいます。

一緒にゴルフを始めた仲間たちでも、内心では「いい加減練習ぐらいしてから来て欲しい」と思っています。

スポーツを楽しんで何が悪い!の意味間違ってます

レッスンを受けていた人や練習を続けているいる人は、「前の日の感覚」や「当日朝の感じ」等々で、今日はイイかもしれないと意気込んでコースに出ることが多いです。

そこに「楽しけりゃいいじゃん!」と、練習もしないでコースに出て、OB連発、グリーン周りを行ったり来たり、更には毎打のようにボールを全員で探す、というプレーヤーがいては、集中できませんし、リズムが悪過ぎてベストスコア更新など考えられなくもなります。

また、毎回時間が掛かり過ぎると、後続の組にも迷惑な行為となります。スロープレーは、重大なマナー違反です。

こんな時でも、自分達が遅いと考えずに「後ろの組の嫌がらせ」と、全くの見当違いのことを言い出してしまいます、、、。

自分達が異常なほどプレースピードが遅いから、後続組がイラついている、ということに気が付けないというわけです。

「スポーツを楽しんで何が悪い!」と言うなら、「人の邪魔をしてでも、スポーツは楽しいですか?」ということです。

もちろん初心者なら問題ありません!が、、、。

このようなことばかり書くと、これからゴルフを始めようという人に、プレッシャーになってしまう恐れがありますので、、、。

初心者の人へは、殆どの人が優しく教えてくれますので、心配いりません。しかし、初歩的なルールくらいは、予習しておいた方が良いとは思います。

初ゴルフのマナー、これだけは守りたい2つの事。ゴルフは紳士のスポーツです!
ゴルフデビューの日、初めてのゴルフコースですので、同伴者に迷惑を掛けてしまうのは仕方がありませんし皆が通る道です。 しかし、これだけは守った方がいいと思うマナーがあります。 初ゴルフに行くにあたり、これだけは守った方がいい2つだけの「マナー」に気を付けるようにしましょう。

また、初心者の人であっても、まったくレッスンや練習もしないでコースに出てプレーしちゃうことは、マナー違反ですので注意しましょう。

ゴルフを始めるなら慣れるより習え‥?初心者がコースデビューする前にレッスンを受けた方がいい2つの理由
これからゴルフを始めたいって人に、是非読んでもらいたい記事です。 ゴルフは、幼い時からやっていた人以外では、殆どの人が会社員など大人になってから始めるスポーツという特徴があります。 今回は、ゴルフというスポーツにおいて、独学で慣れるよりもレッスンを受けて習うほうが良い理由を解説したいと思います。

レッスンも受けず、練習もしないでコースに出ている人は、周りの人にスコアで勝てなくなるので、ゴルフ経験のない人をゴルフに誘いたがります。それによって、自分が勝ったと喜びたい為です、、、。

しかし、そういった時にゴルフへ誘われると、ただでさえまともに打てない人が初心者を連れてくるので、こちらとしては大忙しです。1日中ボールを探しているだけになってしまいます。

その初心者が、全くレッスンも練習もしないでコースデビューし「楽しかった」と感じてしまうと、また練習をしない「楽しければいい」と考えるゴルファーの誕生となります。これからゴルフを始める人は、絶対にこれだけは避けて欲しいと願っています。

ゴルフあるある?会社の先輩だとしてもゴルフでは先輩ってなんか複雑だなぁと思った出来事
ゴルフを始めた当初から気にはなっていた事なんですが、先日その辞めた会社の人とゴルフに行った時、かなりハッキリと気になったことがありました。笑っちゃうくらいの余りにもスゴイ光景だったのでわすれられなくなり、とりあえずここに書いておこうと思います。 ゴルフをやっていれば一度は気になったことがある方が殆どだと思う内容です。
スポンサーリンク

レッスンと練習は大切 それはマナーと言えます

レッスンや練習と聞くと、初心者がやるものと考えている人が少なくありません。

しかし、レッスンや練習は、ゴルフのマナーに直接関係あること、と言えます。

なぜレッスンや練習はマナーと言えるのか

ゴルフは、同伴者にへの迷惑はマナー違反となります。

初心者なら許されることも、何年もゴルフをやっているのに、いつまでも他人を巻き込んでしまうことはマナー違反です。

例えば、毎打席のようにボールを探す必要があったり、打数を数えていなかったり、グリーン周りを行ったり来たりなど、初心者のようなプレーをするベテラン(年数だけ)は、マナー違反です。

とくに、グリーン周りでは、バンカーショットが大きくグリーンオーバーし、林の中へ入ってしまい、またそのボールを打ってバンカーへ、、、と、それを何度も繰り返してしまう人がいます。

初心者なら仕方のないことだと誰もが納得してくれます。しかし、もう何年もゴルフをプレーしているのに、毎回こういった感じでは迷惑なプレーヤーと言われても仕方のないことです。

こういったことは、レッスンを受けたり練習をすることで、誰もが改善できることです。

それをやらずに、「楽しいから」という理由でゴルフ場でゴルフをプレーすることは、マナー違反以外の何ものでもありません。改善できることをやらないということです。

ゴルフで最大のマナー違反と言っても過言でもない【スロープレー】を、改善しようとしない、悪質なマナー違反と言えます。

金払ってんだから?

そういった人に「後ろ来てますから急ぎましょう」と後続組が詰まっている事を言うと、「金払ってんだから、関係ないよ」と言う残念な人もいます、、、。

料金を支払ってプレーしているのは、自分だけではなく同伴者や後続組も同じことです。

その日を楽しみに自分のベストスコアを狙っている人や、数カ月に1度の念願のゴルフへやって来た人たち、その全ての人に対してマナー違反ということです。

そして、「ちょっとレッスンとか練習、行ったほうがいいんじゃないですか?」と言うと、「金かけてまでゴルフはやりたくない。楽しけりゃいいじゃん」という始末です。じゃあやめればいいのにと思いますが、絶対にやめません、、、。

スロープレーはマナー違反です。他の人はレッスンや練習することにより、お金をかけてマナーを自然と守れるようになっている、ということです。

だからレッスンや練習は大切です

ゴルフを数年やっている人は「今さらレッスン受けても、、、」と考える人も少なくないです。

しかし、ゴルフレッスンは初心者だけではなく、中級者や上級者でも受けている人は大勢います。逆に、上級者でこれ以上スコアが伸びない、という人にはかなり効果的なのがレッスンです。

レッスンを受け練習する、ということを繰り返すことにより、納得できるベストスコアが生れるというわけです。

もちろん初心者の人も、まずレッスンを受けてから打ちっぱなしで練習を重ねる、そしてデビューするということが、一番早く上達しゴルフを楽しめるコツです。

自分を分析し個人レッスンしてくれるところが、初心者・中級者・上級者、全てのプレーヤーにとって良いレッスンといえます。

そこで、オススメするレッスンが、ライザップゴルフです。

なんでオススメするのか

ライザップゴルフは、完全マンツーマンでレッスンを受けられます。

そして、完全個室のトレーニングルームでレッスンを受けることができます。

更に、レッスン以外でも練習に役立つ、オンラインサポートを受けられます。

他にも、様々なゴルフ上達のためのサポートを受けられますので、詳細は公式で確認してみてください。

公式HP : ライザップゴルフ

スポンサーリンク

ゴルフは楽しけりゃいい?ならレッスンを受けるべきです

楽しけりゃいい、というなら、まずマナーを守るべきです。

いつまでも、人に迷惑を掛け続けると、誰もゴルフに誘ってくれなくなります。ゴルフが好きでも行けない、ということになってしまいます。

今からでも全然遅くありません。秘かに個人レッスンを受けて、周りのゴルフ仲間を驚かせてみてはいかがでしょうか。

スコアにコミットする!ライザップゴルフ

スポーツ全般に言えますが、ゴルフは上手い人が1番という特徴があります。会社の上司であっても、ゴルフが上手い部下には、何故かちょっと遠慮がちってこともあります、、、。

まず、ゴルフを上達させ、会社で一目置かれる存在になることを目指してみてはどうでしょうか。

その1番の近道が、レッスンを受けて練習を繰り返す、ということです。

ライザップゴルフはあなたのためのプロチームを結成!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。