ジョギングを続けるコツ!毎日続けたいと思っていても長続きしない理由と長続きさせるための考え方

スポンサーリンク

 

こんにちは、ガイドです。

私は今年に入ってから、ほぼ毎朝ジョギングしています。もうかれこれ8カ月強も続いています。今ではジョギングしないと何だか気持ちが悪いと思うくらいに、生活の一部になっています。

正直、走り始めた当初は続けていくつもりもなかったですし、ただちょっと体を動かしてみたくなっただけで、こんなに長期間続くとは全く考えてもいませんでした。

過去にも、ジョギングやウォーキング等を始めてみた事がありましたが、大体1週間くらいで止めてしまうことが殆どでした。

過去はなぜ続かなかったのかと、今なぜ続けられているのかを、私の経験から考えて書き留めておきたいと思います。

スポンサーリンク

毎日ジョギングを続けられない理由と続けられる理由

続けられない理由

ジョギングを始めようと決意し、そして初めて走る日はやる気まんまんで始めるのに、なぜか1週間くらいで止めてしまうことがあります。

それにはどんな理由があるのでしょうか?私なりに考えてます。

すぐに効果が見られないから

例えばダイエットが目的でジョギングを始めたとしたら、1週間くらいでは殆ど体の変化は分かりません。

それにより、疲れるし眠いし他の方法を考えようってことになり、止めてしまうことが多いと思います。

土日だけは休みにしよう

毎日ジョギングしようと決めたのに「土日は休もう」と決めてしまう人は結構いると思います。

慣れないことを習慣付ける前に、2日も間隔を開けてしまうとなかなか再開する事は厳しくなってしまいます。

筋肉痛で止めてしまう

ジョギングを始めた当初は必ず筋肉痛や靴擦れ等々、様々な痛みが体に起こってきます。特に筋肉痛は全身が痛くなると思いますので、この時点でジョギングを止めてしまう人は少なからずいると思います。

でも痛くなる度に休んでしまうと。結局いつの間にかジョギング自体を止めてしまっていることが多いです。

仕事や家庭の事情

これはもう仕方のないことかもしれません。でもその用事が重なる期間が過ぎれば再開できる筈なのですが、これも習慣付く前だと再開は難しいと思います。

その他

他に細かい事を挙げていくと、「シューズやウェアが乾いていない」「天気が悪い」「同じルートで飽きた」「毎回同じ人がいて気になる」「まだ外が暗い‥」「眠たくて仕事に影響が出る」「寝坊する」等々沢山の理由があると思います。

続けられる理由

私はもう8カ月以上もジョギングを続けることが出来ました。勿論、用事がある時や極端に天気が悪い時は休みますが‥。

では、そんな私がここまで続けられた理由を考えたいと思います。

体の変化が楽しい

もともと太っていたわけではありませんが、腰周りの贅肉やお腹の内臓脂肪?の様な張りが気になってはいました。

大体半月ぐらいジョギングを毎日続けたくらいからでしょうか。お腹の固かった脂肪張りがなくなり、腰周りの贅肉がスッキリしてきたことをハッキリと実感出来るようになりました。

そして、お腹の内臓の張りがなくなったことで徐々にお腹全体の余分な肉が落ちていきました。更に、腕の付け根や足の付け根等々の無駄な肉も落ちてきますので、本当に凹凸のある体に変化していきました。

今では、その少しずつ実感できる体の変化が楽しくて、ジョギングを止めることが出来なくなってしまいました。

もう中途半端は嫌だと考えたから

私は、大人になってから始めた殆どの事は、途中で止めてしまうことが多かったです。40代になりこんな自分をどうにかしなきゃと考え、なにかを毎日継続するという目標をたてようと思っていました。

そんな時、たまたま始めたジョギングがあったというわけです。そして毎日継続していくことで、体調が良くなったりやる気が出てきたりと様々なメリットが生れました。

何でもいいので何か自分が継続出来そうな事をやってみる、という考えから続けることが出来ています。

目的があるなら尚更と考える

例えば、ダイエットしたいとか体を鍛えたい等々の目的を持っていても、次から次へと方法を変えてしまっては何時まで経っても目的を果す事はできません。

とにかく何事も継続する事が一番早く目的を果たすための方法だということを、私は毎日のジョギングを続けたことで気が付けたました。

何事も習慣付いていない事は、本当に継続するのは困難な事です。でも、それを乗り越えないと目的を達成したり、自分を変えることなどできません。

その他

他には「ご飯がとてもおいしくなった」「ダルさや疲れをあまり感じなくなった」「寝付きと寝起きが良く熟睡できる」「体が軽快に動くようになった」「日中以前より眠くならなくなった」「汗を掻かない日があるのが嫌になった」等々まだまだ書き足りないくらいあります。

正直ジョギングは、習慣付いてしまえば良い事しか思い浮かびません。

スポンサーリンク

まとめ

毎日ジョギングを続けられない理由と続けられる理由でした。

今まで続けられなかった人は、まず半月以上続けてみてくだい。

そして更に毎日のように鏡で自分の体を確認し、更にお腹や腰周りを毎日触ってみてください。本当に体の変化を実感出来ると思います。

自分の体が良い方向へと変わっていくことは、本当に楽しく続けられるコツだと思いますので、是非みなさんも試してみて下さい。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

合わせて読みたい

冬の朝、ジョギングが辛いっ!そんな朝に予め準備しておきたい寒さ対策!準備するだけでモチベーションがあがります!?、、。
もうかれこれ1年近くジョギングを続けていますが、この早朝のランニングはとにかく寒い朝はキツイんです、、。 ジョギングを初めてみたいけど寒い日の事を考えると始められないという方もいらっしゃると思います。 今回は、冬の寒い朝にでも快適にジョギング出来るような「寒さ対策」と、モチベーションを上げる方法を紹介しようと思います。
心身共に健康になった!?40代で退職し一カ月、本当は自分ってこんなに元気だったんだと思うこと。
40代で家族もちが、会社を辞めて早くも一カ月が経過しました。正直、あっという間のひと月でした。 この一カ月で何か変わったのか、これから会社を辞めようと思っている40代の方には少しでもご参考になればと思います。 今のところ個人的には、会社を辞めて失ったものより手に入れたものの方が大きかったと思っています。
ジョギングのメリットってある?初心者だけど毎日ジョギングしているので考えてみた。
ただ体を毎日動かしたいって理由だけで走ってます。 ジョギングを始める前とは明らかに違ういくつかの事に気が付く事があるんです。 そこで今回はそのジョギングっていうのは、いったいどんなメリットがあるのか?って事を今現在での私の状況から考えていきたいと思います。それと、それとは逆にデメリットも考えて紹介していこうと思います。
毎日ジョギングって言っても行かない方がいいって日はある?自分はどんな時にジョギングを休んでいるか考えてみた。
毎日ジョギングって言っても行かない方がいいって日はある?自分はどんな時にジョギングを休んでいるか考えてみた。