禁煙から約一年、好転する体の10個の変化がスゴい!気持ちも体も変われる効果。

スポンサーリンク

こんにちは、ガイドです。

禁煙してから一年くらいで、自分の体で何が変わったのか?禁煙してから一年くらい経ちました。

もう「禁煙成功した」って言っても良いくらいでしょうか?こんなに禁煙を継続できたことが無かったし今は吸いたい気持ちもありません。

その禁煙に成功したことにより、体や気持ちにとって凄く良い事が大小様々沢山ありました。。

今回は、禁煙後一年で自分に起こった好転した体の変化を紹介していきたいと思います。これから禁煙しようと思っている方は、是非参考に!

スポンサーリンク

禁煙一年で好転した10個の変化

1.寝付きと寝起きが良くなり快眠できるようになった。
2.どんどんやる気が出てきて考え方がポジティブになった。
3.朝起きた時の、口の中が以前よりスッキリしている。
4.匂いで季節を感じれるようになった。(草木の匂いがよくするようになった)
5.以前より手足が暖かいような感じがする。
6.髪の毛がパサパサしなくなり、以前より潤ってる気がする。
7.食事をゆっくりと楽しめるようになった。
8.他人の話をよく聞けるようになった。
9.肌や指先・爪・歯等、体の様々な部位に艶が出て来たような気がする。
10.疲れが溜まらなくなった。

まだまだ細かい事を並べると沢山ありますが、こんな感じです。特に自分にとって重要で大きな変化は睡眠やる気でした。

変な時間に目が覚める事も無くなり、朝起きた時から「今日も頑張ろう」って感じに今のところはなってます。(慣れたら普通に戻ったりして‥)

もうあの喫煙者だった頃の、だるくて辛い感じの自分には戻りたくありません。

スポンサーリンク

禁煙一年で困った事

困った事は特に思い付きませんでしたが、お酒の席などで喫煙者に喫煙を勧められることでしょうか。全く吸いたくありませんので、我慢している風にするのが面倒な時がありました。

後は、よく禁煙後には太ると聞いていましたが今のところ体型の変化はありません。多分、我慢しながらの禁煙ではなかったので、ストレスも溜まらず食べすぎたりもなかったからだと思います。

まとめ

最近思うのですが、以前から何度も禁煙に失敗してたのに今回禁煙に成功出来た事がそもそも自信につながってポジティブでやる気満々の自分になれた様な気もしています。

喫煙してた時は常に体がダルくて仕方が無くて、やっぱり喫煙によってやる気を削がれてたんだと思います。だって、今はあんなにもダルい日ってありませんし。

というわけで自分に起こった体の変化でした、勿論禁煙の効果は個人差がありますが「これから禁煙したいけど‥」って迷ってる方がいましたら参考にしてみて下さい。

きっと素晴らしい生活が訪れると思います。

でも本当の一番の好転は、ゴルフ場での草木の匂いが素晴らしくなりすぎて、もうタバコは吸いたくないって事です‥。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

【禁煙】自分に「3つの考え」を加えただけで禁煙出来た!やっぱり気持ちの問題だった!その方法とは。
私がとても簡単に禁煙する事が出来た時の禁煙方法を書き留めておきたいと思います。 この禁煙方法は私だけにしか効果がないかもしれません。しかしどんな禁煙方法も全て禁煙出来た本人にしか効果がない方法といえます。 禁煙したくてこのページにたどり着いた方は、自分なりに気持ちや考え方を変えて禁煙に取り組んでみてはいかがでしょうか。
【禁煙】禁煙してわかった!禁煙によって起こる体の変化が想像以上だった2つの事
禁煙後の驚いた経験で、体に著しく表れた変化を紹介していきたいと思います。 禁煙した事により、喫煙ってこんなにも体に影響があるんだなって身をもってわかりました。そんな身をもってわかった”2つ”の事を紹介していきます。 他にも沢山ありましたが、特に驚いた体の変化が2つありましたのでご参考になればと思っております。
体が改善してるってこと?禁煙初期の離脱症状?体に感じる4つの変化でわかる喫煙の害
禁断症状?私が禁煙後の数日間で体に感じた4つのこと?を書き留めておきたいと思います。 私は禁煙して約一年経過し、今では快適に生活出来ていますが禁煙後の数日はいつも通りではない体の変化がありました。 禁断症状とか離脱症状と言われている体が喫煙前の綺麗な状態に戻ろうとする事に、その体が拒否反応を起こしてしまうものです。