【クレベリン】を使って10日間の感想!空間に浮遊するウイルスや菌、ニオイを99,9%除去するその効果は?感想レビュー

スポンサーリンク
レビュー

ウイルスや菌の除去、消臭効果があるという「クレベリン」の置き型タイプを使い始め、10日が経ちましたので、我が家で感じられた効果や感想を書いておきたいと思います。

クレベリンを使い始めたきっかけは、息子の友達のお母さんから風邪対策としてすすめられたためです。

もしかしたら、「インフルエンザなどの予防にもなるかもしれない」とも考えました(商品の説明欄に風邪やインフルエンザ、コロナウイルスを予防するなど記載はありません)。

この記事では、使い始めて10日くらい時点での、使う前との変化などを紹介します。あくまでも個人の感想なので、参考程度にご覧ください。

スポンサーリンク

クレベリンを使って10日間でウイルス・菌・ニオイの除去は感じられたか?

ウイルス・菌・ニオイについて、実際に10日間使ってみて感じたことを書いていきます。

ウイルスへの効果

ウイルスは目に見えるものでは無いので正直わかりません…。

しかし、毎年冬季間は妻が風邪かインフルエンザにかかる時期なのですが、今年は今のところその気配がありません。

風邪やインフルエンザにかからないまでも、熱が出たり喉が痛くなったり頭痛が続いたりと、毎年この年末年始には病んでいましたが、今年は全く大丈夫です。

何の効果かわかりませんが、「クレベリンのおかげだ」と妻は言ってます…。

このまま風邪やインフルエンザにかからず、さらに熱や喉の痛み頭痛が起きなければ、クレベリン効果と言えるかもしれません。

クレベリンを置くこと以外、何も対策してませんので。

菌への効果

この菌というものも目では確認できません…。

しかし、ホコリに含まれていることが多いと思いますので、それに関係していそうなことで考えてみました。

鼻水やくしゃみが極端に減りました!

これは時期とか関係なく通年のことになると思います。それに伴い、この10日間くらいでティッシュペーパーの消費も極端に減らすことができました!

あとは朝起きたとき、目が痒かったり目ヤニが出てたりというのが、クレベリンを置いてから無くなったような気がします

これ全ての変化が「クレベリン」の効果かは不明ですが、置く前と置いてからでは劇的に変わったというのは確かです(個人の意見です)。

ニオイ

これがもっとも分かりやすく効果を実感できるのではないでしょうか。

トイレや洗面所やキッチンの消臭はもちろん、外出先から帰宅してきたとき、玄関の空気が澄んでいるように感じます

クレベリンを置き始めの2日間くらいはクレベリンのニオイを感じますが、それ以降は本当に家中の空気が澄んでいると感じられるのです。

個人差はありますが、私はニオイのある消臭剤は「臭い」と感じるので使いたくありませんが、この無臭状態で家の空気が澄んでいるような状態はとても満足

本当に「ニオイ」「消臭」に関しては、今まで使った中でクレベリンが1番の効果を感じます。

スポンサーリンク

クレベリンを置くオススメの場所

我が家では、各部屋と玄関、トイレ、キッチン、洗面所に置いています。

特にオススメしたい場所は、寝室トイレ玄関です。

寝室は、やはりホコリが多い場所なので菌を除去する目的

トイレは、消臭目的ですが、特にこのクレベリンはニオイでニオイを消すモノではないので、芳香剤のニオイが苦手な人には、本当に最適な消臭剤だと思います。

玄関は、靴のニオイが籠りやすい場所ですし、来客時にも気になりますので消臭目的です。

スポンサーリンク

クレベリンを10日間使っての感想

まずは、大変満足しています。

とにかく消臭に関しては想像以上に強力だと感じました。もう他のニオイがついているような消臭剤は使えません。

ウイルスについては、素人の私には全く判断するのが無理ですし10日間ではわかりません。

とにかく、風邪やインフルエンザにならなければ「クレベリン置いて良かった」という程度だと思います。

風邪やインフルエンザは「外」で感染するものなので、クレベリンで感染を防ぐのは無理だとは思いますが、私は「家族間での感染には効果があるかもしれない」という期待を持って「クレベリン」を置いています

あれだけ、鼻水やくしゃみを防いでくれるのだから「家の中に浮遊しているウイルスや菌も除去してくれるのではないか」という期待をもって「クレベリン」を使い続けます。

スポンサーリンク

まとめ

クレベリンを使って10日間での感想などでした。

まず、商品の説明欄に風邪やインフルエンザ、コロナウイルスを防ぐなど記載はありません

とにかく消臭効果は抜群だと思います。

もう少し長く使ってみないと、わからないこともありますがオススメです!