「名物社員?」若いサラリーマンが40代の中堅サラリーマンになるまでにやっておくべき1つ意識

スポンサーリンク

 

こんにちは。

サラリーマンとして生きて行くと決めたからには、凄く気にする必要は無いとは思いますが、それなりに他人の評価を気にしなくてはいけません。

本気でサラリーマンとして大きく成功したまま定年の日を迎える為には、会社や社員達や取引先等から色々な意味で頼られ注目される必要があります。

殆どの会社員は、定年の頃には色々と「仕事が出来ない」や「何もしていないのに高給取り」等と陰口を叩かれ会社を去っていってしまいます。(注:私の経験だけの話です。)

その逆で、定年退職するって話が社内全域に広がり全国各地の支店や事業所から「送別会を是非やりたい」と言われる会社にとって名物的な社員もいます

どうしてこのような「差」が生れるのでしょか?

今回は、サラリーマンとして生きて行くなら「若い時から気にしておきたい行動」を、一つだけ書いていこうと思います。

スポンサーリンク

とにかく行動することだけ

行動するってことです。若いうちは休みの日なんかは何やってても良いとは思うのですが、会社では「とにかく行動する」意識するってことです。

色々なことがありますので、少し具体的に何個か書いていこうと思います。

とにかく会話する

会議や打ち合わせとかでは当たり前ですが、普段から仕事の質問だったり挨拶、電話にはすぐ出たりと積極的に会話へ参加する事が大切です。そうする事で良い意味でも悪い意味でも印象に残る人になります。

しかし、自分の昔話だったり家族の話だったりを、なんの前触れもなく話すのはやめた方がいいです。誰も聞きたくない話です。こういう話をしたがる若い社員がたまにいます。

そういう話をするためにも、まずは会社なので仕事の話が出来るようになってから、そういった話をすれば誰でも自然に聞くことが出来るようになります。

仕事の話だったら、「わからないのにしゃべるな」や「うるさい」と言われようが「だまってろ」「口出しするな」と言われようが、どんどん先輩社員達にしていくことが大切です。会議や打ち合わせは、自分も参加しているのだから発言するのは当たり前の事です。ここは躊躇してはいけません。

そうすることにより、時が経ち自分が会話の中心になっていることに気が付ける筈です。

とにかく係わる

とにかく仕事を自分に引き寄せるってことです。出来る出来ないより係わるようにすることが大切です。

出来ないのに?って思う人もいるでしょうが、会社は出来るまで教えてくれません。仕事はやりながら覚えていくものです。経験したことないのに出来る筈がないのです。だから、出来なくても係わって覚えていくようにすることが大切です。

いろいろな社員や取引先の人達と、いろいろな仕事をすることによって、かなり仕事を覚える事が出ます。また、次に同じ様な仕事があると再びお願いされることも多くなり、それだけで社員として少しは目立つようになっていきます。

仕事を頼んでも「やったことありませので‥」「教えてもらったことありません‥」「どんな内容ですか‥」「誰と一緒ですか‥」等々とイチイチ聞いてくる若い社員は、ずっとそのままな事が多いです。いつまでも仕事を覚えられる筈がありません。

まず頼まれたら「はい、わかりました」と応えることが大切です。それから、色々と質問や相談をしていけば良いだけです。話し合う事で他の人に頼むなり、サポートしてもらいながら仕事を覚える事が出来たりと色々と差が出来ます。

積極的に仕事に係わるように「はい、わかりました」とまず応えるだけで、時が経ち自分が職場の中心になっていることに気が付ける筈です。

スポンサーリンク

まとめ

とにかく行動する事です。

自分はそういう性格じゃないから無理って言う人もいると思います。しかし、会社員という職業で生きて行くと決めたからには、素の自分だけじゃやっていけない部分が当然あります。

そういう性格じゃないってこともあるし、当然やりたくない事や会話もしたくない気分だったりの時もありますが、そこは会社員として演じきるしかありません。

それが本当の仕事なのかもしれません‥。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

合わせて読みたい

https://new-news-new.com/20s-change-job/

自分だけが特別な世間とは違う考えを持っていると思っちゃってる同僚へ掛ける言葉を考える。
会社で働いているといろいろ仕事以外の話をする。 例えば「俺は興味無いんだよな」「実は昔‥‥」や「本当は‥‥」等々、会話にならない人。会話中に全く関係ない話を始めてしまう困った人です。 そうです、言葉のキャッチボールが出来ない「自分だけが特別な世間とは違う考えを持っている」と思っちゃってる【井の中の蛙】のような人です‥。
会社員として絶対に気をつけなければいけない1つの事、言ってはいけないし聞かない方がいい話しって何?
様々な場面で他社の方達と係わることがあります。その時に絶対に気を付けた方がいいって事が1つありますので、その話を書き留めておこうと思います。 私は約20年間、会社員として働いてきましたが、本当に色々な他社の人とも仕事中に接する場面が多くありました。 聞きづらいし絶対に言ってはいけない様な話が結構頻繁にされていました。