40代で退職し半年!無職で過ごす現状と本音…充実か後悔か?お金は?

40代で退職し半年!無職で過ごす現状と本音…充実か後悔か?お金は?退職を考えるブログ

40代で20年近くお世話になった会社を退職してから約半年、会社を辞めて良かったのか後悔しているのか。

人それぞれ退職する理由や退職時の環境などは異なりますが、会社を辞めて会社員ではなくなる状況は同じです。

このページでは、会社を辞めて新しい自分になると決めた私が、退職後の半年間で充実したことが多いのか後悔したことが多いのか、生活費などお金は大丈夫なのかなどを考えます。

これから、退職を考えている人は、ぜひ参考にしてください。

誰にも会わず会社を辞めたいなら

退職代行サービス「ネルサポ」がおすすめです!

【おすすめな理由|サービスの特徴や強み】

  • 弁護士が監修する安心サービス!
  • 労働組合が運営|万が一の会社との交渉も可能!
  • 業界最安値|相談は無制限で無料!
  • 無料の転職支援サポートあり|転職成功で5万円のキャッシュバック!

「今すぐ誰にも会わずに会社を辞めたい」「会社を辞めさせてくれない」「退職の意思を上司に切り出せない」などの悩みがあるなら

まずはネルサポのサービスの詳細を確認してみてください。

会社を辞めて半年で充実してる3つのこと

会社を辞めて半年で充実してる3つのこと

会社を辞めて充実感を覚えるのは、以下の3点です。

  • 自分で自由に時間を使えること
  • 軽い運動をするようになり体調が良いこと
  • 1日3食しっかり摂れて ぐっすり寝れること

自分で自由に時間を使えること

とにかく、時間を自由に使えることが何よりも素晴らしいと感じます。

会社員のときは時間に縛られていたのですが、会社員時代よりも暇だと感じることが少なくなりました。

会社員時代は朝から夜遅くまで働き、出張や休日出勤などで多くの時間を仕事に費やし、充実していると感じた時期もありました。

ただ、ある時期から急に充実感がなくなり、仕事の量は多いのに常に気持ちは暇と感じるようになっていたのです。

今は、毎日ブログを書いたり買い物や食事に出かけたりしてます。家に居るときは映画を観たり読書したり料理したり、休日には子供の部活の試合を観に行ったりと充実です。

今までできなかったことが、できるようになりました。ただ、やりたいことが多すぎて、いくら時間があっても足りません。

軽い運動をするようになり体調が良いこと

朝早く起きるようになったので、軽い運動をするようになりました。

1日の流れは、朝5時くらいに起きてジョギングか犬の散歩へ行き、午前中はブログ更新や読書、午後からは用事を済またり買い物したりします。寝る時間は早ければ22時くらいです。

平日は、毎日同じことを繰り返すことに関しては会社員時代とは変わりません。

ただ、自分で決めた時間を過ごしてるという実感があり、嫌なことがあっても前向きな気持ちで生活できるようになりました。

環境が変わったからかもしれませんが、毎日運動することで体からパワーを感じます。体調が良くなり元気でやる気に満ち溢れている感じです。

1日3食しっかり摂れて ぐっすり寝れること

朝昼晩の3食をしっかり摂れるようになりました。

それに加え毎日軽い運動をしているためか、ぐっすりと眠れるようになったので、起きている時間の質が高くなったような気がします。

会社員時代は、3食しっかり食べるのは無理でした。朝起きれないので、朝食はほとんど食べていません。昼食は大量に食べて、晩は毎日のように居酒屋などで食べずに飲んでばかりという生活です。

お酒を飲んだときは寝つきはいいと思っていたのですが、今考えると何度も目が覚めたり朝起きれなかったりなど少なからず影響があったのだと感じます。

今では、夜中に目が覚めることもなく、朝も目が覚めてすぐに起き上がれるようになりました。起きている時間も元気なので、何でもできそうな気がしています。

会社を辞めて半年で後悔してること

会社を辞めて半年で後悔してること

後悔していることは、退職後半年程度では思いつきません…。

自分なりに悩み前向きな気持で決断した退職なので、半年くらいで後悔するわけにはいかないのです。

これから退職を考えてる人は、少しでも後悔しそうな要因があるなら退職を考え直したほうがいいと思います。

1つだけ気になることがあるといえば、私は退職し会社員ではなくなり無職であることです。

家族は外出先で「お父さんの仕事はなに?」と他人に聞かれることがあるかもしれません。そのことだけが気になっています。

会社を辞めて半年 お金は大丈夫?

会社を辞めて半年 お金は大丈夫?

半年くらいでは問題ありません。

ただ、前年分の税金などを納めるため、少し計画的にお金を使う必要はあります

しかし、半年経ってもお金の使い方を変えるのは難しいと感じました。収入がなくなったにも関わらず、簡単に節約することができません。

このペースだと、退職金も底を突いてしまいます。また、私は再就職するつもりはないので、失業給付金の申請を行っていません。これが後悔かも……。

退職後の半年はあっという間…でも充実感が上回っている

退職後の半年はあっという間…でも充実感が上回っている

退職後の半年は、あっという間です。

今のところ毎日が新鮮で生きがいすら感じています。会社を辞めたいと思った当初では考えられないくらい、晴れやかな気分です。

退職を考えた時期は将来に不安を感じ、会社は辞めたいけど辞めてはいけないんだと思い込んでいただけかもしれません。

充実した仕事なら私は退職など考えなかったと思います。とにかく充実して忙しく生きていたいから退職しました。

しかし、まだまだ生活は安定しそうにありません。

会社を辞めてもなんとかなる!と自信を持って伝えれるように生活していこうと考えています。

退職1年後はどうなっているのでしょうか…、少しだけ不安です。

40代で退職し無職で1年のブログ…家族持ち無職男は絶望か終了か?
会社を辞めたときは「前向き」な気持ちでしたが、1年経った今は前向きな気持ちを維持できているのでしょうか。 それとも、絶望?終了?か、正直な気持ちをブログで綴っていこうと思います。