40代で会社を辞め無職なって半年!現状と本音と心境…充実してるのか?後悔してるのか?お金は大丈夫?

スポンサーリンク
会社を辞めてから

40代で20年近くお世話になった会社を退職してから約半年、会社を辞めて良かったのか、後悔しているのかを自分なりに考えてみようと思います。

人それぞれ退職する理由や退職するときの環境などは違いますが、会社を辞めて会社員ではなくなる状況は同じです。

今回は、40代で会社を辞めて新しい自分になると決めた私が、退職後半年間で充実したことが多いのか後悔したことが多いのかを考えます。また、生活費などお金は大丈夫なのか?

これから、退職を考えている40代の方はぜひ参考にして下さい。

スポンサーリンク

40代で会社を辞めて半年、充実してること

とにかく、時間を自由に使えることが何よりも素晴らしいと感じます。

そして逆に、会社員時代よりも暇だと感じることが少なくなりました。会社員時代の方が暇?と思う方もいるでしょうが、気持ちのうえでは今の方が忙しく感じます

会社員時代は朝から夜遅くまで働き他にも出張や休日出勤などで多くの時間を仕事に費やし、充実していると感じた時期もありました。

しかし、ある時期から急に充実感が無くなり、仕事をしているときは常に気持ちが暇と感じるようになっていたのです。

今は、毎日ブログを書いたり買い物や食事に出掛けたりしてます。また、家に居るときは映画を観たりゲームしたり読書したり料理したり、休日には子供の部活の試合を観に行ったりと充実です。

1日の流れは、朝5時くらいに起きてジョギングか犬の散歩へ行き、午前中はブログ更新や読書をして、午後からは用事を済ませ買い物に行きます。寝る時間は早ければ22時くらいです。

毎日同じことをしているのは会社員時代とは変わりません。しかし、自分で決めた時間を過ごしてるという実感があり、嫌なことがあっても前向きな気持ちで生活できるようになりました。

そして、何故か体からパワーを感じます。すごく元気でやる気に満ち溢れている感じです。

とにかく退職して半年、今の所は毎日が充実し、とても満足しています

スポンサーリンク

40代で会社を辞めて半年、後悔してること

正直、退職後半年程度では特に思いつきません…。自分なりに悩み決断した退職なので、半年くらいで後悔するわけにはいかないのです。

これから退職を考えてる方は、少しでも後悔しそうな要因があるなら退職を考え直した方がいいと思います。

一つだけ気になることがあるとするれば、私は退職し会社員ではなくなり無職であることです。

家族は外出先で「お父さんの仕事はなに?」と他人に聞かれることもあると思ので、そのことだけが、会社を辞めるべきではなかったのかと後悔することがあります。

スポンサーリンク

40代で会社を辞めて半年、お金は大丈夫?

半年くらいでは問題ありません。

ただ、前年分の税金などを納めるため、少し計画的にお金を使う必要はあります。

しかし、半年経ってもお金の使い方を変えるのは難しいと感じました。収入が無くなったにも関わらず、簡単に節約することができません。

このペースだと、退職金も底を突いてしまいます。また、私はすぐに再就職するつもりは無いので、失業給付金の申請を行っていません。ちょっと無謀かも…。

退職1年後はどうなっているのか…、少しだけ不安を感じています。

スポンサーリンク

まとめ

半年は、あっと言う間に過ぎると思っていましたが、結構長く感じました。

この年になって慣れない生活をしているので、今のところ毎日が新鮮で生きがいすら感じてしまいます。会社を辞めたいと思った当初では考えられないくらいの晴れやかな気分です。

退職を考えた時期は将来に不安を感じ、会社は辞めたいけど辞めてはいけないんだと思い込んでしまっていただけかもしてません。

充実した仕事なら私は退職など考えなかったと思います。とにかく充実して忙しく生きていたいから退職しました。

とにかく、勇気を出して会社を辞め、新しい自分になるという目標はまだまだですが、半年間は少しだけそれに向かって生活はできたと思います。

しかし、まだまだ生活は安定しそうにありません。会社を辞めてもなんとかなる!と自信を持って伝えれるように頑張ります!