ゴルフあるある?会社の先輩でもゴルフでは先輩!?複雑だなぁと思うゴルフの人間関係とは

スポンサーリンク
ゴルフ

先日また私が退職した会社の人達とゴルフに行ってきました。

そのとき気になることがありました。

ゴルフを始めた当初から気にはなっていたのですが、先日その辞めた会社の人とゴルフに行ったとき、かなりハッキリと気になったので書いておきます。

今回の記事に関しては、ゴルフをやっていれば恐らく一度は気になったという方がほとんどだと思う内容です。

私は、いったい元同じ会社の人達とゴルフへ行って、何が気になったのでしょう。

スポンサーリンク

会社員のゴルフ上下関係

コルフでは、なぜか会社での上下関係が通用しないケースもあります…。すべてではありませんが、そういう振る舞いをしてしまう人もいるのです…。

その日のメンバーと様子

その日は私から見て、上司と先輩と後輩の4人でラウンドしました。

私は会社を辞めてはいますが、上司や先輩、後輩には今まで通りに接しています。

そしてこの先輩という人が、今年からゴルフを本格的に始めた人で、まだあまり上手ではありません。

上司も私もこの先輩の打ったポールの行き先を見たり、ボールを探したりと忙しくコース内を走り周ってしまいした。

私はこういったことには慣れていますし、自分も初心者の頃には同伴者がやってくれていたので全然気にしてません。

何が気になったのか

そして気になったのが、初心者の先輩のプレーに対し後輩が不満そうな顔をしいことです。

先輩とこの後輩は年齢でいえば10歳近く離れています。その先輩に対してその後輩が「いい加減にしてよ」みたいな感じで振る舞い出したのです…。

会社でも人生でも仕事の捌き加減でもかなりの先輩に対し、ゴルフでは先輩の後輩がなかなかの態度をとっちゃう…。もう気になって気になって、ゴルフどころではありませんでした。

よく見た光景だったかも

しかし、考えてみたらゴルフではよくあることではないでしょうか。自分より後からゴルフを始めた人に対して、すごくコースで冷たくする人はいますよね。

私もゴルフを始めたばかりのとき、一緒にコースを周ったよく知らない人に冷たくされたものです。そして、他の人がそうされるのも、よく見てきた光景でした…。

こう冷たくなるのは決まった人なんですよね、みんながみんな初心者に冷たいわけではなく、ある特定の人が冷たくなるだけなんです。

初心者の揚げ足を取るために目を光らせる「初心者キラー」とでも言いますか…。

だから、初心者は初めてコースに出る際は、最低限のルールくらいは知っておくべきです。隙きをできるだけ見せないようにしましょう…。

凄く基本的なマナーやルールを知らなかっただけで、初心者にすごく冷たく当たる人はいます。初ゴルフでは注意しましょう。

一応スポーツにはルールがあります。怒るまでいかなくても一言云いたくなる気持ちも何となくわかります…。みなさん十分にきをつけましょう。

スポンサーリンク

まとめ とその先輩と後輩の行方

ゴルフは始めたのが早いほど先輩風を吹かせる人が多いって話でした。

しかも、ゴルフの腕前も伴ってたら、かなり厄介な後輩ってことになります。

でもこの日、その先輩は後輩に勝っちゃいました…。後輩はゴルフを始めて3年くらいですが、今年ゴルフを始めた先輩に負けたのです…。

先輩はティーショットこそ曲がりますが、セカンドなどアイアンショットはほぼ真っ直ぐで、ティーショットがOBでもプレーイング4(前方特設ティー:ティーショットがOBの場合、前方の指定の場所から4打目として打てる)から、正確にグリーン周りに運べるで、気が付けばOBだらけの後輩が負けていました…。

先輩は、昨年からレッスンに通っていたので、ティーショット以外は初心者に見えませんでした。これでティーショットも安定したら私も勝てない気がします…レッスン恐るべし…

そして、生意気な態度をとっていた後輩に腹が立っていた私と上司ですが、急に面白くなってしまい腹が立つも忘れ笑ってしました。これでの初心者に冷たいゴルファーが1人減ったことでしょう。

みなさんも、初心者に冷たくして恥かしい思いをしないためにも、温かい気持ちで初心者ゴルファーに接しましょう。