PSVRの使い道:1年使ってみた結果!シネマティックモードとVRモードは結局どっちを使ってるか?

スポンサーリンク
PSVR

PSVRを使い始めてから約1年が経過しました。

今では毎日使うことはないのですが、結局PSVRを買って主に何をメインに使ってきたかを考えていきます。

これから買う人にとって気になるのが、買ったはいいけど使い道あるの?飽きちゃう?長く使える?必要?ということではないでしょうか?

今回は、買って1年経過時点で、私が主にPSVRで何をしているのかを書き留めていきます。

ご購入を考えている方は、ぜひ参考にしてみて下さい!

スポンサーリンク

PSVRの使い道!1年後の真実…用途はあるのか

PSVRには、VR動画やVRゲームを楽しむメインともいえる【VRモード】と、まるでプライベートシアターで映画やミュージックビデオを体験できる【シネマティックモー】があります。

この2つのモードについて、1年経過した今の状況を私個人の意見を紹介します。

PSVR 1年経過での【VRモード】

買った当初は本当にずっとYouTubeのVR動画ばかり観てました。また、PS4のVR専用アプリも観ていたと思います。

もうホントに、使い始めのころはVRモードしか使っていませんでした。

それだけ初めてVR動画を体験したときの衝撃は凄いモノがあり、その当時は素晴らしい買い物をしたと心底感じたものです。

そして1年使用してからの状況ですが、PSVRの使用頻度も減ってきていますが、VRモードはPSVRを使ったついでにYouTube視聴する程度になってしまいました…。

VR専用ゲームをやるならもっとVRモードを使うとは思いますが、現状私はVRゲームをやらないので、ほぼYouTube専用になってます…

PSVR 1年経過での【シネマティックモード】

買った当初はこのシネマティックモードの存在すら知りませんでした。ただVR動画を視聴したくてPSVRを買ったわけです。

しかし、このシネマティックモードが素晴らし!ホントに心底PSVRを買って良かったなと当時は思いました。

映画館みたいに大画面で誰にも邪魔されず、そして大音量で視聴できるとても優れた機能だったのです!

これ目的で買ったわけじゃないのに、このモードの存在知ったときは本当に興奮しました。

しかも、PS4アプリがとても充実していて、中でもAmazonプライムビデオを観ることが多くなってます。

もちろん、自分が持っているミュージックビデオや映画のDVDやBDを楽しむこと可能です。

1年使用し現状ですが、今でも本当によく使う機能です!

PSVRを起動する目的は、ほとんどが映画やMV観るためになってます。

真夜中でも、誰の邪魔にならずに大画面で大音量で映画や音楽を楽しめるという、シネマティックモードは本当に素晴らしい機能です。

スポンサーリンク

PSVR 1年後の真実…使い道はある?

結局今はシネマティックモードばかり使ってますが、この機能だけで現状は満足しています。

私のPSVR 1年後の真実は「買って良かったし、まだまだ使い道はある」です。

最初はVR動画目的で買ったのに、シネマティックモードという思わぬ副産物にめぐり合えました。

正直、この機能がなくVR専用だったら今頃は使ってないかもしれません…

それぐらい、シネマティックモードは私にとって、無くてはならない存在になっています。

スポンサーリンク

まとめ

PSVR 1年使用してからの現状でした。

もちろん人それぞれ意見は違いますが、私はとにかく【シネマティックモード】に大満足です。

買って良かったってより、もう離れられないくらいの存在になってしまっています。

皆さんも是非、PSVRシネマティックモードを体験してみて下さい!生活が変わります!