PSVRシネマティックモードで「ミュージックライブ・コンサート」BD観たら圧巻すぎて感動したので感想レビュー。音楽好きな大人にオススメです!

スポンサーリンク

こんにちは。

プレイステーションVR(以下、PSVR)で、「ミュージックライブ・コンサート」のブルーレイ・ディスク(以下、BD)を観てみたので、感想レビュー等を書いていきたいと思います。

PSVRのシネマティックモードは、今まで映画や2Dゲームなんかを観てきましたが、ミュージックライブ・コンサートは初めてです。

映画やゲームでは、かなりの迫力と音声の素晴らしさを感じたシネマティックモードですが、音楽DVDやBDではどうなるんでしょうか。

もしこれが素晴らしかったら、私の中でまたひとつ「PSVR]を買って本当に良かったと思えることが増えます。普段は音楽を大音量で聴くことが出来ませんので‥。ここ何年も時間を気にせず大音量で聴いたことがありません。

音量だけではなく、DVDやBDを観るとTVを独占してしまうことになるので、なかなかDVDやBDは買っても遠慮なく観れたことがないです。今だ未開封のBDもあります‥。これじゃまるで集めてるだけってことになるので、PSVRで観れれば私にとっては画期的って事になります。

スポンサーリンク

今回鑑賞する音楽BD

今回は、TVで鑑賞した時との違いを検証していきたいと思います。

今回観た音楽BDは【KYOSUKE HIMURO LAST GIGS】(氷室 京介・ラスト ギグス)です。

【KYOSUKE HIMURO LAST GIGS 】初回BOX限定盤(BD2枚組)

このBDは、1枚目は、LASTGIGS最終日東京ドームでの全35曲を完全収録しており、2枚目は、LASTGIGSツアー全会場から厳選された16曲が収録されてます。かなりオススメです。

このBDは、もう何度もTVで鑑賞してますが、今の家では殆ど観れていません。(引っ越した)思う存分鑑賞したいので、これでシネマティックモードを試していこうと思います。

スポンサーリンク

PSVRシネマティックモードで音楽BDを鑑賞してみる

今回は、迫力(映像)体調面を検証したいと思います。

シネマティックモードのサイズは「大サイズモード(226インチ相当)」で鑑賞していきます。(シネマティックモードの詳細は下の記事でご確認いただけます)

関連記事:PSVRの【シネマティックモード】って? PSVRを装着するだけで「映画館」?そのやり方と設定。

迫力(映像)

普段は、60インチのTVで鑑賞していました。シネマティックモードの大サイズモードで鑑賞すると、約3~4倍の大きさとなります。

結果

圧巻です。TVで観る時は必ずといっていいほど、何かの光の影響を受けます。PSVRだと周りが暗いので、くっきりとはっきり大画面で映像を楽しめます

そしてやっぱり、226インチデカイです。映画やゲームとはまた違った迫力を感じます。コンサートなので、明るい場面や暗い場面のメリハリがTVでは感じられない細かい所まで、はっきりと感じ取ることが出来ます

また、アーティストの表情や見ている方向なんかも、TVで観ていた時には気が付かなかった所まで見えちゃいます。

PSVRシネマティックモードでの音楽BDの迫力は、凄いの一言です。

PSVRのノーマルイヤホンで、なかなかの大音量で鑑賞してみました。

結果

遠慮なく聴けます。全く誰の事も気にせずに没頭する事が出来ます。

普段イヤホンやヘッドホンで音楽を聴いている方はわかると思いますが、それと一緒です。一緒じゃないのは、その音と共に目の前に226インチの映像があることだけです。

しかし、音量を上げ過ぎると多少の音割れがありました。音にこだわる人は、イヤホンやヘッドホンを交換するのもいいと思います。

音割れしたのは普段私が絶対に聴かないくらいの音量時なので、私はノーマルイヤホンで十分です。でも音質とかにこだわるなら、ヘッドホンで聴いた方がよりいいと思います。今度ヘッドホンを買って感想書いてみます。

体調面

PSVRで、心配なのが酔いによる体調不良です。

ミュージックライブ・コンサート等の視聴では、全く問題ありませんでした。結構長い時間(1時間以上連続で)観ていても全く大丈夫でした

一応個人差があると思いますので、休憩を入れて鑑賞するようにした方がいいです

スポンサーリンク

注意点

歌ってしまう事です‥。

自分一人だけの仮想空間となっております。周りは全く見えません、目の前ではアーティストが歌ってます。ライブ会場です。歌ってしまうんです‥。

これだけは注意しましょう‥。

レンズがくもりやすいかも

汗なのか、涙なのか‥。歌い過ぎなのか‥、鼻息なのか‥。興奮してるってことなんです。

PSVRのレンズがくもることがあります。一度くもり止めで拭けば、数時間は連続でストレスなしで鑑賞出来ます。

スポンサーリンク

まとめ

本当に良かったです。家で音楽DVDやBDを思いっきり楽しみたい大人の方に、かなりオススメします。BDの内容にもよりますが私は今回、感動して泣きそうになるくらいの圧巻な映像でした。

結構、大人になるにつれて自分が聴いている音楽を、人に知られたくないって事ってあると思います。そんな時はPSVRは最高です。

ライブコンサートは勿論、クラシック音楽とか歌劇や舞台・ミュージカル等々、観客の前で行われている映像をTVで鑑賞してると、どうしても音や光が気になって集中して観れないことってありますよね。そのようなDVDやBDには、PSVRが最適だと思います。

自分だけのシアタールームが、気軽に手に入る。シネマティックモードイイ感じです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

合わせて読みたい

宇多田ヒカルVR動画が登場♪PSVRで「KINGDOM HEARTS」主題歌「光」を歌う宇多田ヒカルのVR観る方法と感想
【Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour 2018 - "光" & "誓い" - VR】 PSVRアプリ、宇多田ヒカルVR動画の概要・操作方法・感想等。 PSVRのVRモードで1番好きなのがミュージックビデオ鑑賞ですので、今回はあの「宇多田ヒカル」の登場ってことでかなり期待です!
PSVRの使い道:1年使ってみた結果!シネマティックモードとVRモード、結局どっちを使ってるかを考えてみた
PSVRを使い始めてから約1年が経過しました。 今では毎日のように使うってことはないのですが、結局PSVRを買っていったい今まで何に使ってきたかって事を考えていこうと思います。 これから買う人にとって気になるのが、買ったはいいけど使い道あるの?飽きちゃう?長く使える?必要?って事だと思います。 是非参考にしてみて下さい
PSVRでR&Bアーティスト「カリード」の【 Young Dumb&Broke】をVR専用MVで体験してみた。
SONYがPSVRの為に制作した「PSVR専用」のMV、カリード【 Young Dumb&Broke】というR&BのMVです。 SONYがPSVRだけの為に作ったVR専用MVです。個人的にはすごく楽しみなので体験してみたいと思います。 そして鑑賞後の、大まかな内容だったり感想レビューを書いていこうと思います。
PSVRのレンズがくもる‥。拭くだけで簡単長持ち曇り止め対策「くもり止めクロス」でスッキリVR体験!
PSVRを使っていて気になるのが、レンズのくもりやボヤケです。汗等の湿気なのか鼻息なのか、涙なのか‥。 とにかくPSVR視聴中に、レンズが曇ったりボヤケてしまうと、その一部分が全くと言っていいほど見えなくなり、本当にイライラしてしまいます。 今回はそんな時にオススメな「くもり止めクロス」を紹介したいと思います。このクロスだけで恐らく半年や一年はレンズ曇り知らずで視聴できると思います。(まだふた月しか使ってないので私見ですが‥。) 今回は、クロスで拭くだけで簡単にレンズのくもりを防ぐことが出来るものです。液体タイプもあるそうですが、機器に液体をかけたくないのと手早く簡単で、実際に使ってみて、効果があったのもを紹介しようと思います。