PSVRのレンズがくもる‥拭くだけで簡単長持ち曇り止め対策「くもり止めクロス」でスッキリVR体験!

スポンサーリンク
レビュー

PSVR使用中に気になるのが、レンズのくもりやボヤケです。汗などの湿気なのか鼻息なのか、涙なのか…。

とにかくPSVRの視聴中にレンズが曇ったりボヤケたりすると、一部分が全く見えなくなり本当にイライラしますよね。

そんなイライラにオススメな「くもり止めクロス」を紹介します。拭くだけで簡単にレンズのくもりを防ぐものです。

使用頻度によりますが、私の経験上このクロスだけで半年〜1年はレンズの曇りを防げるのではないでしょうか。

この記事では、商品内容や使い方などを画像入で紹介します。

スポンサーリンク

PSVRのレンズ曇り止め「くもり止めクロスVR」

「くもり止めクロスVR」の内容

くもり止め用のクロスが1枚入ってるだけです。画像を多めに使い紹介していきます。

こんな感じで、しっかりと密閉されています。

 

二つ折りになっているクロスを取り出して広げるとこんな感じです。

くもり止めクロスを広げたときのサイズは、15㎝ × 5㎝

手に取りニオイを嗅いでみると、クリーナーっぽいニオイがするので、だだのクロスではもちろんありません。

「くもり止めクロスVR」の効果時間

商品パッケージに記載されている効果時間や使用可能についてです。

このくもり止めクロスは、50~60回使用可能で、1回で24時間効果が持続すると記載があります。

1回のくもり止めで1日2時間PSVRを使用しても、12日間は効果が持続するということです。

「くもり止めクロスVR」の使用方法

商品に記載されている「ご使用方法」です。

まずレンズの汚れを落としてくもり止めクロスで5~10回ほど均一に拭き上げる。となってます。さらに、そのとき軽く息を吹きかけながら拭くと効果的なようです。

んっ?5~10回ほど均一に拭きあげる?と言うことは、使用回数50~60回ってのは、1回くもり止めするのに、両レンズで5~6回しか使えない?

1回の使用で、「方レンズ5拭き×両レンズ2=10回」「使用可能回数50~60回÷10回=5~6回」

そして、効果持続が24時間なので「5~6回×24時間=120~144時間」になります。

結果、5~6回しか使えないから、微妙だなっと一旦考えましたが、正しく使用すれば120~144時間の効果は得られるので十分ではないでしょうか。

スポンサーリンク

「くもり止めクロスVR」の感想レビュー

私は、「くもり止めクロスVR」の使用から2カ月くらい経過しています。使用法や効果などの感想を書いておきましょう。

実践した使用方法

自分で用意したものは、空拭き用のクロスです。

左「空拭き用のクロス」 右「くもり止めクロスVR」

空拭き用クロスは自分の家にあった適当な木目細かい布です。レンズが傷付かなければなんでもいいと思います。

レンズを「空拭き用クロス」でできるだけ綺麗に拭く

レンズに「ハァ~」と…、軽く息を吹きかけながら、「くもり止めクロスVR」で方レンズ5回くらいずつ拭く(拭くっていうようも軽く塗る感じ?です)

作業工程はこんな感じ。これで終了です。

使用してみての効果

それまで気になっていた、レンズの全体的な曇りやピンポイントの曇り、そして湿気のようなボヤケ一切がなくなりクリアになりました。

しかも今まで1回しかくもり止めを使ってませんが2カ月たった今でもくもり止め効果が持続しています。
※使用頻度や使用環境に大きく影響あると思います。これは私の使用感です。

もちろん、目が痛くなったり、熱を持ったり、異臭がするなどの変化は一切ありませんでした。

注意点

レンズを「くもり止めクロスVR」で拭いてすぐは、レンズにムラができて見づらい場合があります。私も最初そうなりました。

その場合は、再度空拭きすると、とても綺麗になります

空拭き → くもり止めクロスVR→ 空拭き、この流れで使用すると私は上手くいきました。

もし、「くもり止めクロスVR」使用後でレンズムラが気になったら、試してみて下さい。

スポンサーリンク

まとめ

とにかくPSVRのレンズ曇りはイライラして、まったく集中できません。

私はこの「くもり止めクロスVR」を使ってからは、まったくストレスを感じなくなり、よりリラックスしてPSVRを楽しめるようになりました。

レンズ曇りでイライラしてる人は、ぜひ使ってみてください。