PSVRゲーム体験レビュー【パワプロ 2018】VRでの試合観戦がリアルで凄かったので感想。

スポンサーリンク

こんにちは。

実況パワフルプロ野球2018(以下、パワプロ)のVRモードで、野球の試合を観戦してみました!

パワプロでは、VRに対応しているモードが試合の操作と、各スタジアムで臨場感抜群の観戦を楽しむことが出来ます。(詳しくは下の記事からどうぞ↓。)

関連記事:PSVR対応ゲーム【パワプロ 2018】VRで対戦モードを体験してみたら思っていたより凄すぎたので感想レビュー。

今まで正直、パワプロで試合観戦モードを使ったことはありませんでした。でもこんなにも、観戦モードを観たくてパワプロ買ったのも初めてです。

楽しみだとは言ってるものの、観る前の私の考えでは恐らく期待外れでわざわざ観戦モードを何のためにVR対応したの?ってくらいのクオリティだと考えてました。

しかし、実際に観てみると凄かったです。楽しいですしけっこう長い時間観ていられます。試合を観るってより、観客席のあっちこっち見渡して周りのお客さんの様子を観察してることが多いですが‥。

とにかく細かいんです。スポンサーの看板だったり、周りでしゃべってる会話とか応援とか。それに、バックネット裏とか内野席とか外野席等の様々な角度から観戦出来て、そのどの座席からでも360°3DVR空間を楽しむことが出来ちゃうんです。

今回は、少しでもそのVR体験を伝えたいのでスクリーンショットの画像を多めに貼ってきたいと思います。画像なので伝わりづらいとは思いますが、なんとなく感じてみて下さい‥。

スポンサーリンク

パワプロの試合をPSVRでVR観戦してみた

今回は「東京ドーム」で観戦してみました。

バックネット裏でVR観戦

 

ダックネット裏 下段

 

バックネット裏 上段

内野席でVR観戦

内野席 ベンチ上

 

内野席 上段

外野席でVR観戦

外野席 ライト方面

 

外野席 センター方面

観客席にいた人達

 

メガホンを持ち応援してる人達

 

弁当を食べながら観戦する人

 

売り子さん

 

隣で笑顔の人

 

会社役員‥

スポンサーリンク

気になった事や注意点

VR酔いについて

気になるVR酔いですが、パワプロのVR観戦モードで具合が悪くなる等の体調不良等は一切ありませんでした。でも、個人差がありますので休憩しながら観戦するようご注意ください。

観戦中に気になったこと

前列の人の頭で試合が観えない。

リアルに再現されていて面白いです。パワプロのキャラは通常で頭がデカイので当然です。こういう細かいところも楽しめます。

頭がデカクて試合が見えません‥。

 

でも、自分が実際に立ち上がると見えるようになります。VRならではの細かい作り込みが面白いです。

通路もリアル

後ろの青い壁が気になるなぁ?

 

後ろを向いて体を傾けると、なんと通路がある。作り込みが凄い。

誰が打席に入ってるかわからない

スコアボードが見えない位置がでの観戦が殆どです。そんな時は正面を向いて下を向くと、ちゃんとありました表示が。

どこの場所で観戦していても見れます。私はしばらく気が付きませんでしたが‥。

スポンサーリンク

まとめ

パワプロをPSVRで観戦してみた画像でした。。

VR空間だけでも凄いのに、さらに音声がかなりリアルな臨場感を醸し出していて、時間を忘れてキョロキョロしちゃいます。

実際のスタジアムに行って、こんなにキョロキョロしたらかなり怪しまれるってくらいキョロキョロしてしまいました。(もちろん家には誰もいない時に観戦しました‥。)

PSVR対応ゲームとして初めてのパワプロですが、期待していたより対戦も観戦も想像以上に凄かったです。期待以上のVR体験をすることが出来ました。皆さんも是非、パワプロで仮想空間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。

合わせて読みたい

PSVR対応ゲーム【パワプロ 2018】VRで対戦モードを体験してみたら思っていたより凄すぎたので感想レビュー。
今回は【実況パワフルプロ野球2018】なんとこのゲームVR対応ということです。 しかし、どうやってその野球ゲームにVRの要素を取り入れたのかが気になってしょうがなくなり、買ってしまいました‥。 その衝撃の感想をスクリーンショットで撮影した画像では伝わりにくいとは思いますが、出来るだけ感想を交えてお伝えしようと思います。
PSVRのレンズがくもる‥。拭くだけで簡単長持ち曇り止め対策「くもり止めクロス」でスッキリVR体験!
PSVRを使っていて気になるのが、レンズのくもりやボヤケです。汗等の湿気なのか鼻息なのか、涙なのか‥。 とにかくPSVR視聴中に、レンズが曇ったりボヤケてしまうと、その一部分が全くと言っていいほど見えなくなり、本当にイライラしてしまいます。 今回はそんな時にオススメな「くもり止めクロス」を紹介したいと思います。このクロスだけで恐らく半年や一年はレンズ曇り知らずで視聴できると思います。(まだふた月しか使ってないので私見ですが‥。) 今回は、クロスで拭くだけで簡単にレンズのくもりを防ぐことが出来るものです。液体タイプもあるそうですが、機器に液体をかけたくないのと手早く簡単で、実際に使ってみて、効果があったのもを紹介しようと思います。
PSVRシネマティックモードで「ウイイレ」やって検証してみたら凄かったんで感想。
PSVRの【シネマティックモード】で、普通の2Dゲームをやってみたんで感想です。 今回やってみたゲームは皆さんもよくご存じな「ウイニングイレブン 2018」(以下、ウイイレ)という、サッカーゲームです。 この動きのあるスポーツゲームを、シネマティックモードの大画面で体感してみました。 普段から好きでテレビ画面やっている「ウイイレ」、2Dゲームをシネマティックモードでプレイすると、どんな風に感じるのか、変わるのか変わらないのか? 「ウイイレ」といえば、新作の【ウイニングイレブン2019】の発売日(2018年8月30日)も決まり、今から楽しみです。もちろんPSVRでもプレイしてみようと思ってます。