PSVRの使い道!4つの使い道から何目的で買うのかによるオススメ度を考えてみた!

スポンサーリンク
PSVR

PSVRを使い始めてから約1年が経ちました。

1年くらい使ってると、よく使う機能とそうでない機能がハッキリします。

もちろん、人それぞれではあるとは思いますし完全に好みの問題ですが。

しかし、1年使った私は、そんなに的外れな意見は出さないと思います。

今回は、PSVR4つの使い道から目的別オススメ度を私なりの勝手な意見で書き綴るので、購入検討中の方は、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

PSVR目的別オススメ度

私は今までPSVRの全機能を使ったと思います。私の独断での★評価をしていきましょう。

VR専用ゲーム(VRモード)

オススメ度   

PSVRを買った当初はいろいろ試しましたが、長時間プレイする時間が無いことと、ヘッドセットを被りながら1人でゲームをするのに抵抗がありました。

映像自体は驚きの連続ってくらいリアルで素晴らしいです。

しかし、私はVRでゲームをするならできるだけ激しくなく短時間で進められ、数人で楽しめるようなゲームがいいなと思ってます。

VR専用ではないですが、一番癒されたのは「パワプロ2018」のVR観戦モードです。河川敷のような球場での試合を、ただ眺めているのがかなりリアルで癒やされます。操作をしなくても十分楽しめる良いゲームでした。

2Dゲーム(シネマティックモード)

オススメ度   

これはかなり高得点です!

PSVRを使えば2Dゲームが大画面で楽しめます。

シネマティックモードは最大226インチ相当の大画面を楽しめるので、普通のゲームが大迫力で臨場感満載に!購入当初は本当にハマりました。

しかし、あまりPSVRには合わないゲームもあります。大画面でなのでどうしても酔ってしまうゲームです。

でもまあ全体的にシネマティックモードでの2Dゲームプレイは面白いです。

ユーチューブVR動画(VRモード)

オススメ度   

YouTubeのVR動画は種類も豊富で、飽きずに観ることができます。しかし、動画によっては画質が悪く体調が悪くなってしまう動画もあるので3.5にしました。

私のPSVRの使い道の中ではYouTubeのVR動画はかなり頻度が高い方だと思います。

本当に面白いので、PSVRを手に入れたら観てみることをオススメします。

映画やミュージックビデオ(シネマティックモード、VRモード)

オススメ度   

これはもう最高です。

今ではこれのためにPSVRが家にあると言っても過言ではありません。

とにかく誰にも邪魔されずに【1人だけのルームシアター】が楽しめます。

映画はAmazonnプライムビデオで観ることができますし、ミュージックビデオも自分が持っているDVDやBDで楽しめます。

また、長高画質VR作品はDMM動画で観ることができます。

PSVRを買って、この機能が私にとって一番良かったと思えるものです。

スポンサーリンク

まとめ

まとめると下記の様な★の数になりました。

VR専用ゲーム(VRモード)
オススメ度   

2Dゲーム(シネマティックモード)
オススメ度   

ユーチューブVR動画(VRモード)
オススメ度   

映画やミュージックビデオ(シネマティックモード、VRモード)
オススメ度   

これはあくまでも私だけの意見です。ご参考程度に。